日大生産工学部建築工学科

現在地
ホーム  > 学科Q&A  > 学生生活  > 学生相談などのサポートはありますか?

学科Q&A

学生相談などのサポートはありますか?

学生生活をより充実させ有意義に過すために、本学部では、学生相談室(サポートセンター)が設置され、加えて各学年、各クラスに担任が配されています。学生生活委員の先生方とクラス担任の先生方、そして3年生・4年生では、ゼミナール・卒業研究の先生方と、連携を持ちながらより良い方向へ誘導します。その他、学生によるピアサポートやティーチング・アシスタント(TA)もいます。
 

職員によるサポート:

1)学生相談室(サポートセンター…電話での相談にも応じています。)
  • ●実籾校舎:1号館1階(TEL  047-474-2804)、 火曜日 午前10時〜午後5時
  • ●津田沼校舎:1号館1階(TEL  047-474-2245)、月・木・金曜日 午前10時〜午後5時
 
2)保健室
日頃の軽微な疾病、負傷等の応急手当や一時的な静養に対応しています。
  • ●実籾校舎:1号館1階、午前9時〜午後5時
  • ●津田沼校舎:1号館1階、平日は午前10時〜午後6時、土曜日は午前9時〜午後1時
  • ●校医による健康相談…津田沼校舎:毎週木曜日午後1時30分〜午後2時30分
 

教員によるサポート:

1年次前期に建築探訪という少人数の授業が行われ、その先生が1年次のユニット担任となります。その後もクラス担任等、ゼミナール、卒業研究と、学年ごとに担当の先生が付きます。
先生方との相談を希望する場合は、随時各研究室に出向き、直接相談時間の約束を取り付けて下さい。
 

本学の学生によるサポート:

1)ピアサポート(1年生専用のサポート)
1年目は大学生活に合ったサイクルを作ることや友達作りなどでもいろいろ悩むことがあるでしょう。そんな時はピアサポートシステムを利用して、身近な先輩に相談しましょう。
 
2)ティーチング・アシスタント(TA)
演習の授業では院生などの授業アシスタントが付きます。授業で分からないことがあったり、授業での悩みがあったりしたら、TAに相談しましょう。